工学基礎 I 第一,斎藤研究室(1号館5階)

斎藤 三郎(教授) SAITOH, Saburou

    Tel:30-1910  Fax:30-1954  

・学位:理学博士

・現在の専門分野: 数値解析、近似法、解析学、応用数学

・現在の研究課題: 再生核の理論、積分変換とその応用、逆問題

            再生核の理論について:PDFファイル1.09MB

・研究経歴: 1970‐ 再生核の理論の研究に従事

・研究職歴: 1988‐ 群馬大学工学部教授

         1986/08-1997/06

         文部省在外研究員として10ヶ月, Stanford University, University of

         California, University of Pittsburgh, University of Delawareで「積分変換

         と偏微分方程式の理論の研究」に従事する。

・受賞学術賞: 1988 昭和63年度手島記念研究賞(工業技術研究奨励賞)(財団法人

              手島工業教育資金団) Theory of reproducing kernels

・所属学会: 日本数学会評議員(2004-2005

         アメリカ数学会(The American Mathematical Society)

         Mathematical Reviews, Reviewer1988-

         ISAAC Board, Vice President2004-2005

         Institute of Physics 論文審査員(2002-

・担当講義: 数理科学/数理科学a(夜間主)、数学の世界/線形代数学の世界a(夜間主)

         複素解析(昼間主)、ベクトル解析(昼間主)、

         関数解析学特論 I(大学院)、関数解析学特論(大学院)、

         電子情報工学特別演習(大学院)、電子情報工学特別実験(大学院)

 

再生核研究所 文化講演会が2008年4月12日(土)に開催されます(Wordファイル)

再生核研究所教室の開設について(Wordファイル)

故 多田健夫 氏を偲んで(PDFファイル)

公正とは何か(PDFファイル)

数学は檜学問である?!(PDFファイル)

美しい社会はどうしたら、できるか、美しい社会とは(Wordファイル)